主婦でも銀行ローンは利用できるの?

銀行でお金を借りるメリットは、金利が低いことです。

では、専業主婦でも銀行でお金を借りることができるのでしょうか。

これは、銀行によってバラバラです。

専業主婦でも銀行でお金を借りることができる可能性はありますし、反対に専業主婦だと借りることができないこともあります。

では、なぜ専業主婦の場合だとお金を借りることができないのでしょうか。

それは、定収入が無いからです。

銀行にとっては、やはり定収入が無い人には貸したくても返ってこないリスクがあるために貸すことがありません。

専業主婦でもキャッシングするためには?

では、専業主婦でも銀行でキャッシングするためにはどうすればいいのでしょうか。

それは、配偶者に定収入があればローン利用ができる金融機関を選ぶことです。

そうすれば、専業主婦であってもきちんとカードローンの利用ができます。

ただ、専業主婦の場合はそれでも上限金額が30万円など一般のカードローンよりも低く設定されることがありますので、その点は理解しておきましょう。

ただ、突発的に必要になったからカードローンを利用する程度であれば、それでも問題はないでしょう。

どのような銀行がいいのか?

何かと不利な立場の専業主婦なのですが、やはり専業主婦の場合は審査に通りにくくなることは確かです。

そこでお勧めなのが新生銀行です。

新生銀行であれば、専業主婦はもちろんですが、学生でもフリーターでも借りることができます。

新生銀行であれば、即日融資も可能なので、急いでいる専業主婦の方でもその日のうちにキャッシングすることができますし、さらには低金利なので返済も楽々です。

新生銀行は消費者金融だったレイクを買収したので、基本はレイクのような貸付を行います。

そのため柔軟性が高いのが特徴となります。

家族にバレずにお金は借りられる?

家族や旦那に内緒でお金を借りることができるのも新生銀行のメリットです。

新生銀行というのは、郵送物を送ったりすることがありませんので、家族や同居人にバレることなくお金を借りることができます。

さらに、無利息期間があるので、例えば1週間後に一括返済できるのであれば、金利がかかることなく元金のみの返済でも大丈夫なのです。

通常の銀行ではありえないようなサービスが提供できるのが新生銀行の強みです。

お金に困ったときには、新生銀行に申し込みすれば素早く対応してくれるのでお勧めです。